業界記事

西松JVが最高の91点/県15年度成績評定

2004-07-05

 県土整備部のうち住宅、営繕、設備の3課が15年度内に完成検査を終えた工事成績状況が分かった。3課で80点以上は43件あった。最高点は武道館新築1工区の西松JVが91点、春日部工業高校実験実習棟改築工事の高元JV88点、武道館新築2工区の日産JV86点、単独では設備工事で川越高校普通特別教室棟改築電気設備工事の電成社86点などが上位。
 15年度の工事成績評定は、完成検査年月日が15年4月1日から16年3月31日までに終えた工事を対象としている。設備工事はともかく、建築工事は大部分が13年度ないし14年度に発注した継続工事が15年度になって完成し、検査を終了した物件が多い。
 住宅課、営繕課、設備課の本課3課における15年度の成績評定を見ると、80点以上の高得点では設備課が17件、営繕課が13件、住宅課が13件となっている。その一方で、3課とも60点台前半の成績しか残せない業者もわずかながらあった。
 3課の成績評定上位企業、工事名などは次のとおり。
【住宅課】
▽14県住川越久下戸団地1工区建築=初雁・内田JV、85点、3億5437万5000円
▽14県住川越久下戸団地2工区建築=岩堀・三沢屋JV、84点、3億2235万円
▽13県住入間向原団地2工区電気設備=熊田電気工事、83点、7224万円
▽14県住川越久下戸団地2工区電気設備=橋電、81点、3790万5000円
▽13県住入間向原団地2工区衛生設備=入間空調、81点、4816万3500円
【営繕課】
▽武道館新築1工区=西松・佐伯・川村JV、91点、22億5750万円
▽春日部工業高校実験実習棟改築=高元・春木屋JV、88点、4億4835万円
▽武道館新築2工区=日産・千代本・丸和JV、86点、14億1750万円▽春日部工業高校屋外運動施設整備その他=春木屋工務店、85点、3360万円
▽古谷上排水機場上屋新築=初雁興業、83点、1億1655万円
【設備課】
▽川越高校普通・特別教室棟改築電気設備=電成社、86点、4618万50円
▽春日部工業高校実験実習棟改築電気設備=国益電設工事、84点、8032万5000円
▽武道館新築電気設備=九電工・埼電・高山JV、83点、4億8489万円▽武道館新築機械設備(給排水)=ヤマト・大熊・トーヨーJV、83点、4億7040万円
▽武道館新築機械設備(空調)=三晃・桶新・武内JV、82点、4億7250万円
▽戸田公園管理棟改築電気設備(昇降機)=三菱電機、82点、871万5000円
▽川越高校普通・特別教室棟改築機械設備(給排水)=埼玉設備工業、82点、5163万2700円

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野