業界記事

今月にも工事/須川バイパス

2004-07-03

 主要地方道中之条湯河原線の(通称)須川バイパス建設事業を進めている県沼田土木事務所は、今年度に道路改良工事L約300mと舗装工事L1450mを計画しており、道路改良工事の一部は今月中にも発注する。
 今回発注となる箇所は、同線上で発注の準備が整った延長140m程度。残りの部分は用地取得が終了次第、工事着手する計画で、発注時期は流動的。また、舗装工事は、道路改良工事が完成してからの発注となるため、年明けの入札となりそうだ。
 現道は、幅員が狭く、また屈曲で、歩道も未整備のため、交通渋滞の発生や歩行者への危険が生じていた。また、歴史的価値のある街道として歴史国道に選定されたことを受け、総延長2100m、2車線のバイパス建設が浮上した。今年度末までの完成を目指す。
 設計については、東亜測量設計(前橋市敷島町240-32電話027-235-3337)が担当した。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野