業界記事

新茂宮橋橋台発注へ/今年度の事業概要123箇所に36億円を投入

2004-07-03

 県高萩土木事務所は、平成16年度の事業概要をこのほど行われた県議会土木委員会の県内調査会議で明らかにした。それによると、16年度の総事業費は36億7047万5000円で事業箇所が123箇所。15年度の繰越額は14億7889万500円で65箇所の事業を予定する。主要事業は、国道461号のJR花貫踏切除却事業で橋梁上部工、架道橋(2か所)工事を進めるほか、県道日立笠間線道路改良事業で(仮)塙山橋の橋梁上部工を継続して、真弓ルートを地質調査。国道245号の日立港拡幅事業では、4車線化拡幅や新茂宮橋の下部工事に引き続き、同橋の橋台工事に着手する。
 高萩土木における16年度事業費の内訳と主要事業計画は次のとおり。
【16年度事業費】
◆事業名=<1>16年度工事費(箇所数)<2>15年度からの繰越額(箇所数)
【国補事業】
 <1>合計24億3215万5000円(18箇所)<2>11億1027万5000円(27箇所)
◆緊急地方道路整備費(道路建設課)=<1>6億4462万5000円(3箇所)<2>2億1067万円(2箇所)
◆国補道路橋梁改築費=<1>12億3380万円(2箇所)<2>2億7878万円(3箇所)
◆国補交通安全施設=<1>1944万円(1箇所)<2>1268万円(1箇所)
◆統合河川整備事業費=<1>7540万円(2箇所)<2>1億7441万円(2箇所)
◆高潮対策費=<1>7450万円(2箇所)<2>1億4856万7000円(4箇所)
◆土砂災害基礎調査費=<1>1000万円(1箇所)<2>600万円(1箇所)
◆通常砂防費=<1>8390万円(1箇所)<2>1億628万7000円(2箇所)
◆国補緊急傾斜地崩壊対策事業費=<1>5681万円(2箇所)<2>3945万6000円(4箇所)
◆街路改良費=<1>4650万円(1箇所)<2>3461万円(3箇所)
◆緊急地方道路整備費(公園街路課)=<1>1億8718万円(3箇所)<2>9881万5000円(5箇所)
【県単事業】
 <1>合計12億3832万円(105箇所)<2>3億6861万5500円(38箇所)
◆県単道路改良費=<1>1億8669万8000円(11箇所)<2>9110万2000円(11箇所)
◆肋骨道路整備費=<1>1億972万6000円(3箇所)<2>9150万2000円(4箇所)
◆道路工事調査=<1>1000万円(1箇所)
◆交通安全施設費=<1>1億1598万円(15箇所)<2>8785万3000円(11箇所)
◆道路補修費=<1>4億7285万円(35箇所)<2>2432万5000円(2箇所)
◆排水整備費=<1>1350万円(3箇所)
◆道路災害防除費=<1>3150万円(4箇所)
◆河川補修費=<1>2800万円(7箇所)
◆河川防災費=<1>7335万円(7箇所)<2>881万円(4箇所)
◆水辺空間づくり河川整備事業費=<1>450万円(1箇所)
◆海岸調査費=<1>729万円(1箇所)
◆海岸防災費=<1>9216万円(5箇所)<2>4060万9000円(2箇所)
◆河川改良工事調査費=<1>90万3000円(1箇所)
◆急傾斜地崩壊危険区域管理費=<1>39万9000円(2箇所)
◆県単急傾斜地崩壊対策事業費=<1>5671万4000円(6箇所)<2>1701万9000円(2箇所)
◆県単砂防費=<1>450万円(1箇所)
◆街路補修費=<1>100万円(1箇所)
◆県単街路改良費=<1>2925万円(1箇所)<2>287万円(1箇所)
◆街路事業基礎調査=<2>452万5500円(1箇所)
【16年度の主要事業】
【県道日立笠間線道路改良事業(日立市大久保町~常陸太田市幡町)】
◆全体計画=L8・4km、W12~20/6・5m、総事業費257億円(うち山側道路はL2・9kmで事業費97億円、真弓道路はL5・5kmで事業費160億円)
◆事業年度=山側道路(H5年度~)、真弓ルート(H9年度~)
◆進捗率(15年度末)=46%(高萩土木管内)
◆進捗状況=山側道路区間は14年度に2号橋(仮・塙山橋)上部工に着手し16年に完成予定、道路改良工事(4号橋北側の盛土工事)も進めている。
◆16年度事業概要=山側道路は引き続き用地買収を行い、早期の部分供用を目指す。長大トンネル(L約1・6km)を含む真弓ルートは、山側道路の進捗に合わせて着工できるよう、地質等の調査を進めている。
【国道245号日立港拡幅事業(日立市留町~日立市久慈町)】
◆全体計画=L1・6km(新茂宮橋はL110m)、W32/14m、総事業費22億円
◆事業年度=14~21年度
◆進捗率(15年度末)=24%
◆進捗状況=14年度より4車線化拡幅事業に着手。南留交差点の拡幅工事が完了し、新茂宮橋の下部工を進めている。
◆16年度事業概要=新茂宮橋の橋台工事を進める。
【国道461号のJR花貫踏切除却事業(高萩市稲瀬川~十王町伊師)】
◆全体計画=L1・26km、W=15・6/6・5m(跨線橋156m)、総事業費33・6億円(うち16年度は9億6000万円)
◆事業年度=11~18年度
◆進捗率(15年度末)=34%(用地98%)
◆進捗状況=15年度末までに道路改良860m、橋梁下部工(橋台2基、橋脚3基)を実施して、現在は残りの橋梁下部工(橋脚2基)と架道橋2か所に着手。
◆16年度事業概要=用地買収及び道路改良工事、橋脚、橋梁上部工、架道橋(2か所)工事を進め、17年度の本線供用を目指す。
【海岸高潮対策事業】
◆全体計画=L1・61km、離岸堤5基(750m)、人工リーフ2基(300m)、護岸工1・61km(階段護岸を含む)、総事業費32・6億円
◆事業年度=S55~H17年度
◆進捗率(15年度末)=90%
◆進捗状況=H9年度から老朽化していた直立護岸の改良と、海水浴場へ接続するための階段護岸、管理用道路の整備を進めている。
◆16年度事業概要=護岸工L100m

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野