業界記事

2事業に2億円決定/筑北4村の施設整備など/総務省の地域イントラ等補助金

2004-07-03

 総務省は1日、坂北・本城・麻績・坂井の筑北4村が広域連携事業として行う情報センター及び光ファイバ整備に対し1億7739万円、また、武石村が行う光ファイバ整備に対し2467万円の補助金交付を決定した。いずれも本年度内の完了を目指し、近く着工する見通し。
 筑北4村の連携事業は筑北地域情報センター(仮称)を整備するとともに、役場や学校などの公共施設を光ファイバで結び、行政情報提供システムや教育情報共有システムなどを構築するもの。接続箇所は学校6箇所を含む39箇所。
 総事業費は3億5981万円で、補助金の内訳は地域イントラネット基盤施設整備事業1億7235万円、情報通信システム整備促進事業503万円。
 一方、武石村では公共施設を光ファイバでネットワーク化し、同様の各種システムなどを構築する。接続箇所は学校2箇所を含む11箇所。
 総事業費は4935万円で、補助金は全額地域インターネット導入促進基盤整備事業。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野