業界記事

登録者数は876者/コンサル名簿を公表

2004-07-01

 県は、平成16・17年度の2か年(16年7月1日~18年9月30日)を有効期間とする調査・測量・コンサルタント等の入札参加資格者名簿(16年1月1日時点のもの)をきょう7月1日から公表する。名簿はこれまで非公表だったが、今回から県庁の県民サービスセンター及び各土木事務所で閲覧できる。登録業者数は、県内270者(前回定期受付300者)、県外606者(同648者)の計876者となり、前回に比較すると72者が減少した。また、国が登録事業(部門)で新設した廃棄物部門は、今回の申請受付締切後の措置だったため、次回の定期受付(18・19年)から設ける。
 県内業者の土木事務所別登録者数は、前橋管内が98者(前回定期受付111者)、高崎管内が53者(同62者)、渋川管内が15者(同15者)、藤岡管内が12者(同12者)、富岡管内が10者(同11者)、安中管内が7者(同8者)、中之条管内が15者(同15者)、沼田管内が7者(同8者)、伊勢崎管内が18者(同20者)、太田管内が12者(同14者)、桐生管内が14者(同17者)、館林管内が9者(同7者)--となっている。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野