業界記事

構造物設計3件を通知/業務委託で初の電子入札

2004-07-02

 県土木部は、業務委託では初めての電子入札対象案件として、道路建設課所管の「柳島高架橋・道路構造物設計業務委託」「中通川橋梁・道路構造物設計業務委託」「谷口川橋梁・道路構造物設計業務委託」の3件をこのほど通知した。開札予定日は3件とも7月15日。入札契約業務の透明性を高めるという趣旨で、指名業者などの事前公表は行わず入札後に公表する。
 県では、本庁発注の工事・業務委託の指名競争入札の場合、指名業者決定通知書、工事起工概要書、予定価格の事前公表調書、設計図書などを県庁舎1階の公共事業情報センターで指名通知後に公表している。
 しかし、電子入札の場合は、入札参加者が一堂に会する機会をなくすという透明性の確保のため、指名業者名などは開札後に公表する。
 ただし、電子入札対象案件の工事名称や工事番号、調達案件番号、工事場所、入札方式、図書配布期間、開札予定年月日は、県の電子入札システムの「発注図書配布システム」のコンテンツに登載する。
 県の電子入札導入スケジュールは、今年2月に2億円以上の工事案件から適用を開始。今年度は、下半期から5000万円以上の工事に拡大する。
 業務委託では、本庁起工の1000万円の設計業務から適用を開始し、このほど通知した。今年度下半期には、500万円以上の測量・設計・地質調査業務にまで拡大する予定。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野