業界記事

町道112号線へ工事費/一般会計に1・9億円

2004-06-26

 赤堀町(金井昇町長)は6月補正予算で、一般会計に1億9155万3000円を追加、総額を57億5155万3000円とした。
 一般会計における主な歳出としては、町道112号線道路改良工事費4200万円が計上。同線は伊勢崎市三和町から同町香林下までの約3・7kmの路線。15年度から改良工事に着手しており、西久保地区の436mの整備が完了している。今年度は、当初予算に6562万円を計上し、既に木村建設(赤堀町)に1期工事268mを発注している。今回の6月補正では、これから計画している2期工区270m程度の用地買収の進捗を見ながら、下期に向けて用地買収の済んだ区間を一部発注する予定。
 主な歳出は次の通り(単位千円)。
【農林水産業費】
◇小規模土地改良事業測量設計委託=13、000
◇同事業工事=25、000
◇同事業道路用地購入=3、592
◇同事業物件補償=2、100
◇土地改良事業工事=1、300
【土木費】
◇道路補修工事=3、000
◇町道新設改良工事測量設計委託=9、300
◇同工事=22、700
◇町道用地購入=4、869
◇橋梁新設改良用地購入=2、000
◇北関東自動車道側道整備事業調査設計委託=2、310
◇町道112号線道路改良工事=42、000
◇同線用地購入=8、239
◇ポケットパーク用地購入=11、112
【教育費】
◇中学校校庭整備工事=13、045
◇体育施設修繕=420

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野