業界記事

休憩棟と多目的広場を/田園空間整備事業

2004-06-26

 田園空間整備事業の一環として、雲越家住宅周辺整備事業と藤原諏訪神社の農村獅子舞舞台保全整備を計画している水上町建設農林課は、来年度からの本体工事に備えて今年度に用地取得を実施する。
 藤原地区の雲越家は、江戸時代に建築された養蚕農家で、今回は同家の周辺整備として休憩棟と多目的グランドを整備するもの。
 休憩棟の規模は、W造平屋建て、延べ床面積約80㎡。観光客や地域住民に親しまれる施設を目指す。
 多目的広場は、現在同家に隣接して設置されているテニスコートを多目的広場にするもので、敷地面積は約2300㎡となっている。
 一方の藤原諏訪神社農村獅子舞舞台保全整備は、舞台周辺の駐車場の整備とトイレの設置を計画しており、駐車場は6台分程度。
 共に来年度の工事着手を予定している。設計は、プロファ設計(赤堀町下触629-1電話0270-62-2111)が担当した。
 同事業については、養蚕と水稲作に根ざした利根沼田地域の農村景観を保全しつつ、観光資源として来訪する人々へ農場情報の発信を目的に計画され、田園風景を後世に引き継いでいくことを目指す。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野