業界記事

来月に2基の一般競争公告/取手市エスカレーター設置/JR「駅西口」階段部

2004-06-29

 取手市では、JR取手駅の西口にエスカレーターを設置する。昇り1基、降り1基で計画されているもの。今後、7月にも一般競争を公告し、8月末に入札を執行する考え。議会案件となるため、9月の定例市議会に諮った後、10月に着工する見通し。整備費については、当初予算で1億9285万6000円が計上されている。
 エスカレーターが計画されているのは、取手駅西口にデッキで、市が管理している階段部。階段を取り壊した後、エスカレーターの基礎工を進め、昇り1基と、降り1基を設置する。設置場所が屋外となるため、屋根も取り付ける。
 今後、7月早々にも一般競争入札の参加資格などについて審査委員会を開き、中旬までに公告し、8月末に入札を執行する見通し。金額的に見て、請負が議会案件となるため、9月の定例市議会に諮った後、10月ごろに着工する考え。17年3月に完成させ、4月から供用を始める予定。
 現在、西口にはJRが管理する階段と、エスカレーターが計画されている階段を含めて計4つの階段があるため、暫くの間、階段が3つになっても影響はないと見ているが、日中は多くの利用者が行き交うことから、夜間に工事を進める考えという。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野