業界記事

基地跡地へ総合病院/6月定例会で小池議員要望

2004-06-28

 朝霞市は基地跡地利用計画で、市民の意見を取り入れるためにアンケートを行った。現在は企画課においてその集計作業を進めており、結果は広報などで公表される予定。また市議会6月定例会では小池正訓議員が、「朝霞市には病院が足りない。総合病院の設置を検討して欲しい」と要望した。
 さらに小池議員は、「跡地19・4haの取得費用は概算でどのくらいか」と質問。これに対して執行部は、「用途を定めないで取得した場合、395億3500万円程度と試算しています」と答えた。
 市では10月までに基地跡地利用計画策定委員会を立ち上げる予定で、アンケート結果なども考慮しながら詳細を固める方針。現行案では、浄水場、ハローワーク、仮称・総合活動センターなどの整備ほか、16・4haの大規模な公園・緑地が位置付けられている。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野