業界記事

町道整備へ事業費/6月補正予算で

2004-06-25

 長野原町(田村守町長)は、6月議会で可決した補正予算内容を明らかにした。それによると、一般会計予算は、2311万8000円を追加し、総額を58億9560万6000円とした。
 建設関係では、道路新設改良費のうち町道田通吾妻線に測量設計用地調査委託費として460万円、町道6-15号線に工事費として1600万円を計上した。
 町道田通吾妻線は、幅員が4~5m程度の1車線で、交互通行出来るように拡幅工事を進めており、今回の業務委託費は来年度以降の工事分の測量設計及び用地調査にあてられる。対象区間はL約200m、具体的な幅員等は今後調査を進め具体化していく。
 一方の町道6-15号線では、現道拡幅及び同線に架かる草木原橋の架け替え工事を計画。拡幅から先行して行い、道路部分の工事完了後、橋梁の架け替えに着手する方針。当初予算には、同橋測量調査委託、地質調査委託、橋梁予備設計委託費をそれぞれ計上、近く発注となる。今回の補正で計上された工事費では全L約250mのうち、L約80mの拡幅工事を実施する。発注時期は、用地取得後となるため流動的。同橋は、橋長約11m、橋梁で、建設から30年以上が経過し老朽化が目立つほか、幅員も2・3mと狭隘なため架け替え工事が計画された。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野