業界記事

公園など順次発注へ/石原東土地区画整備

2004-06-25

 高崎市石原町や寺尾町地内で石原東土地区画整理事業を展開する高崎市区画整理課は、地権者の承諾が得られ次第、事業計画書変更の作成業務や公園築造工事などを順次発注していく方針。当初予算には、事業計画書変更作成委託費240万円、公園築造工事費1520万円、物件補償費9400万円などを計上している。
 同事業は、石原町地内と寺尾町の一部40・1haを対象としている。人口の増加に伴う無秩序なスプロール化が著しいため、都市計画道路の整備をはじめ、区画道路や公園などの整備を行い、宅地の利用増進を図ることを目的としている。総事業費は、31億5500万円を試算、15年度末までの事業費ベース進捗率は90・7%となっている。事業期間は昭和56年から22年度まで。都市計画道路3・5・27寺尾乗附線(L3740m、W12~16m)のほか、区画道路W6mを5918・3m、W5mを308・5m、W4mを4789・3m、そして特殊道路のW6mを29・6m、W4mを162・4m整備する。また、公園は1号(5018・36㎡)、2号(2719・53㎡)、3号(1763・60㎡)、4号(1818・51㎡)、5号(750・6㎡)を建設するほか、水路工を5路線(総延長1412・8m)で行う。
 換地設計や実施設計などは冨永調査事務所(高崎市石原3207-1電話027-323-9933)が作成した。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野