業界記事

伊与久南部へ1億/上期に9・7haの整地工

2004-06-25

 県中部農業総合事務所農村整備部は、伊与久南部地区で事業展開している畑地帯総合整備事業で今年度は約9・7haを対象とした整地工等を実施する。16年度事業費は1億円。
 同地区は、平坦な畑地が広がっている境町伊与久地内で、9年度から事業着手。区画整理の全体面積は約28ha。区画整理工には、15年度から着手し、約3・3haを施工した。
 今年度予定している9・7haの分割発注については、年度当初では5・6haと4・1haの2工区で発注するとしていたが、今後地元の要望を踏まえて最終決定するとしており、3分割等になることもある。
 工事内容は、整地工、道路工、排水路工(U字溝)がメーン。
 このほど、今年度実施エリアを対象とした実施設計等の入札を行い、上武測量設計(前橋市朝倉町3-12-6電話027-263-2782)へ委託した。
 工事は、上期中に入札執行する。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野