業界記事

来月に一般競争公告/茨城町立梅香中学校改築

2004-06-25

 東茨城郡茨城町(佐藤順一町長)は、今年度から2か年継続事業として計画している町立梅香中学校校舎改築工事について、来月早々にも一般競争入札を公告する方針を固めた。現在、実施設計の細部を見直す一方、町内部で審査会等を開くなど工事発注に向けた準備作業を進めている。入札参加形態は2者JVで、入札を8月上旬に実施し、同月下旬頃に開かれる臨時議会で議決を得た後、着工となる見通しだ。
 梅香中学校の現校舎は、昭和36年にRC造3階建て延べ2600㎡規模で建設されたが、築年数が40年以上経過し、老朽化が著しいため今回、全面的な改築が計画された。
 改築規模は、RC造2階建て延べ3701㎡。
 建設場所は、現校舎東側のグランド。仮設校舎は建設せず、既存校舎を使用しながら改築工事を行う。
 町では現在、市毛建築設計事務所(水戸市)で昨年度策定した実施設計の細部見直しを進めている。
 担当課によると、今月いっぱいで設計の見直しを完了し、来月早々にも本体工事に係る一般競争入札を公告する。順調にいけば8月上旬に入札を行い、同月お盆明け頃に開く町の臨時議会で諮り、議決された後、着工したい考えだ。
 入札の参加形態については、2者JVで調整を進めている。
 工期は16か月。事業費は、今年度町の当初予算に2か年継続費10億1122万円(16年度4億260万4000円、17年度6億861万6000円)を設定している。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野