業界記事

8月にも基本設計/総合公園に多目的広場

2004-06-24

 騎西町は、当初予算に総合公園多目的広場整備事業を新規計上し、測量・調査および基本設計業務に着手する。いまのところ業務は一括して8月にも委託。年度内に整備概要をまとめるとともに、合わせて用地買収を行う。早ければ17年度で造成工、施設の整備へと移行していく。
 計画地は、現状が田畑となっている総合公園(外川355)の北側。面積は約2haを見込んでいる。
 整備計画は、メイン機能として、サッカーの試合ができる多目的広場を想定。芝張りの有無附帯施設など詳細を設計の中で検討する。
 今年度事業費は8000万円。今回の整備は、町民要望を受けて、計画が浮上した。
 総合公園は、身近な水や緑あふれる安らぎの場、スポーツレクリエーション活動の場を目指し整備したもの。内部には、修景施設、休憩施設、運動施設、便益施設、管理施設などの機能を備えている。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野