業界記事

近く設計を委託/石綿管布設替/上水道

2004-06-23

 水道事業を所管している榛名町水道課は今年度、施設改良事業として進めている石綿管の布設替え工事を約2km促進する考えで、近く設計業務を発注する方針だ。今年度の当初予算には、石綿セメント管等の実施設計費として500万円、同管布設替え工事費6500万円などを計上している。
 同町では、施設改良事業として昭和33年~38年に埋設された石綿セメント管を平成11年度から17年度までをメドに整備を促進している。石綿管は町内全域では4万3151mが埋設されており、この内、整備認可を受けているのは18・7km。布設替えは毎年3~4km程度を促進しており、15年度末での残延長は約4・8kmとなっている。今年度は、本郷地区と十文字地区をメーンに約2kmを促進し、17年度の完成を目指す。新管は、HIVP(耐衝撃硬質塩ビ管)のφ75~150mmを主に採用。8月より順次工事発注していく考えだ。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野