業界記事

芳川小はアスピアと松本土建

2004-06-22

 松本市は21日、芳川小学校耐震補強及び校舎増築(一抜け方式)、島内小学校耐震補強・体育館増築、アルプス公園森の入口休憩所新築の4件の主体工事の入札を実施した。
 この結果、芳川小の耐震補強はアスピアが1億900万円で、同校舎増築は松本土建が9600万円で、島内小はハシバ920が8900万円で、休憩所は信成が1億1200万円でそれぞれ落札した。
 このうち、芳川小校舎増築の概要はRC造2F一部平屋延べ583㎡で、普通教室6室分と職員室の拡張、トイレ改修等を予定している。また、森の入口休憩所はW造一部RC造2F延べ約390㎡規模

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野