業界記事

法定合併協議会が18日に発足

2004-06-22

 下仁田町と南牧村の1町1村で構成する法定合併協議会が18日に発足し、下仁田町役場で初会合が開かれた。両首長は規約に関する協議書に調印すると、新たな第一歩を記念して固い握手を交わした。会合では、合併方式を新設合併、新町名称を公募することのほか、特例法適用期限内の合併を目指すことなどを提案、次回会合で改めて審議する。
 同協議会の会長に就任した下仁田町の金井町長は「両町村の議会の議決を受けて本日、正式に合併協議会が設置された。これから両町村の将来に関わる新市建設計画などを策定していくが、委員の皆様の更なる協力をお願いしたい」とあいさつした。
 また、副会長となった南牧村の市川村長は「法定合併協議会を設立できたことは、村として大変喜んでいる。新しいまちづくりについて、デメリットの残らないよう協議をお願いしたい」と述べた。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野