業界記事

21億で17年度着工/塚越ポンプ場の改築きょう、実施設計

2004-06-17

 蕨市はきょう17日、塚越ポンプ場改築工事実施設計業務の入札を執行する。設計価格は2680万円。履行期限は17年2月末までで、17年度からの工事へと備える。計画施工期間は21年度までの5年間で、単年度ごとに予算計上、発注していく方針。概算工事費は現段階で、21億円程度を試算している。
 工事は施設を稼働させながら計画的に進めていくことになる。17年度は、最も腐食が進んでいる汚水系列の機械設備、附帯電気設備がメーン。
 同ポンプ場は昭和56年に供用開始しており、老朽化が著しい状態。15年度に東京設計事務所関東事務所(さいたま市、電話048-650-8038)の担当で仕上げた基本計画に基づき、自動運転システムなど、最新の技術を導入していく。
 既存施設の主な設備内容は、次のとおり。
▽敷地面積=2399㎡▽建物面積=2461㎡▽流入渠=2700mm×2160mm▽汚水ポンプ=φ300mm、毎分11・5立方m(電動)4台▽雨水ポンプ=φ600mm、同51立方m(同)2台、φ1000mm、同138立方m(ディーゼル)3台▽汚水沈砂池=W1・6m×L9m、2池▽雨水沈砂池=W3・5m×L13m、4池▽電気設備=配電盤、受電盤、発電機ほか一式▽空調設備=送風機、脱臭機一式

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野