業界記事

8技術の実用化認定/下水道技術プロジェクトで

2004-06-17

 国土交通省は16日、下水道技術開発プロジェクト(SPIRIT21)委員会で(株)クボタのブラシスクリーンなど8技術を所定の性能が達したと認定した。これにより8技術は実用化される。
 8技術の概要は次の通り。
 ▽ブラシスクリーン=(株)クボタ、合流式下水道の雨水吐き室内で越流堰上に設置し、夾雑物の除去を行う無動力式スクリーン。
 ▽雨天時越流水スクリーン=(株)西原環境テクノロジー、合流式下水道の雨水吐き室内で越流堰放流管側側面に設置し、夾雑物の除去を行うスクリーン。
 ▽CSOスクリーン=日立プラント建設(株)、JFEエンジニアリング(株)、新日本製鉄(株)、三機工業(株)、日本インカ(株)、合流式下水道の雨水吐き室内で越流堰放流管側側面またはポンプ場の吐出槽などに設置し、夾雑物の除去を行うクリーン。
 ▽ディスクスクリーン=日立機電工業(株)、合流式下水道の雨水吐き室内で越流堰上に設置し、夾雑物の除去を行うスクリーン。
 ▽ストームスクリーン=日立機電工業(株)、合流式下水道の雨水吐き室内で越流堰上に設置し、夾雑物の除去を行う無動力式スクリーン。
 ▽微細目テーパ穴式メッシュパネルを用いた除塵機=アタカ工業(株)、(株)神鋼環境ソリューション、日立プラント建設(株)、前沢工業(株)、合流式下水道のポンプ場内に設置し、夾雑物の除去を行うスクリーン。
 ▽The copa raked bar screen=三菱化工機(株)、合流式下水道の雨水吐き室内で越流堰流入管側側面に設置し、夾雑物の除去を行う油圧式スクリーン。
 ▽ロータリースクリーン=(株)石垣、合流式下水道のポンプ場内に設置し、夾雑物の除去を行うスクリーン。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野