業界記事

トンネル3件を一般競争/12月議会メド/黒姫は2工区に分割

2004-06-10

 県土木部は、今年度第2回目の工事発注見通しを公表。このうち、トンネル工事関係では3件を制限付き一般競争入札で第3四半期(12月議会メド)に発注する予定だ。注目の黒姫トンネルは、2工区に分けてそれぞれ発注の運びとなる。
 対象工事は次の通り。
[一般国道117号道路改築事業(大倉トンネル工事)]
 施工場所は、中魚沼郡津南町芦ケ崎地内。概要は、整備延長L885m、幅員W11・25m(2車線)。工期には約87か月を見込む。設計は、在京のセントラルコンサルタント(株)が担当。
 当初予算には、平成16年度から24年度までの9か年の継続費として総額40億円を設定した。
[主要地方道佐渡一周線道路改築事業(黒姫トンネル工事)]
 施工場所は、佐渡市黒姫~虫崎地内。概要は、整備延長L1759m、幅員W7m(2車線)。うち、黒姫工区L678mと虫崎工区L781mの2工区に分けて両サイドから掘削を進める。工期にはそれぞれ約51か月を見込む。設計は、新潟市在住の(株)キタックが担当。
 当初予算には、平成16年度から20年度までの5か年の継続費として総額55億円を設定した。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野