業界記事

9月ごろ工事発注/秋ケ瀬公園の園路改築

2004-06-09

 さいたま県土整備事務所は秋ケ瀬公園(さいたま市桜区下大久保2222ほか)の園路改築を計画。詳細設計業務の入札を11日に執行する。納期は8月31日までで、9月にも工事発注し、年内には完成させる見通し。
 対象か所は、羽根倉橋寄りの延長約1100m。アスファルト舗装で、幅員は5~7mとなっている。工事では既設園路と、平行して整備されている既設駐車場(4か所)とを入れ替える。園路を東側に振り替え、跡地に駐車場を再整備する方針。
 同公園の園路は羽根倉橋(国道463号側)と、秋ケ瀬橋(県道40号側)を南北に結ぶようなルートで、総延長は約2・4km。今回対象の約1100m区間は、園路が駐車場と公園部分を挟んで通っているため、歩行者が駐車場側と公園側を横断する際に危険な状態となっている。
 加えて制限速度がなく、横断歩道も設置されていないため、抜本的な安全対策の必要性が論じられいた経緯がある。なお、今回の整備内容は、県警と公園緑地協会の意見も取り入れて決定したもの。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野