業界記事

国体終了後に発注/運動公園テニスコートを整備

2004-06-08

 総合運動公園整備事業を進めている久喜市は、今年度当初予算に事業費7000万円を計上、テニスコートの整備に着手する。コートは全天候型で6面を整備。公園内に所在する総合体育館が秋の国体バドミントン競技会場となるため、国体の開催後、速やかに工事を発注する。
 整備場所は、現在砂利敷の駐車場として利用している、総合運動公園の西側。敷地面積は約2000㎡。
 整備にあたっては、テニスコート周辺にフェンスを設ける。設計を森緑地設計事務所(港区、電話03-3585-8361)が担当した。
 総合運動公園は、江面および北青柳地内の約14haが対象。平成5年8月に総合体育館がオープンして以来、市民プール、市民グラウンド、ゲートボール場をこれまでに整備してきた。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野