業界記事

着工に向け団で設計へ/久慈中学校体育館の改築

2004-06-08

 日立市はこのほど、久慈中学校の屋内運動場改築に伴い、地質調査と設計を(株)団建築設計事務所(水戸市大町3-2-55、電話029-225-8178)に1450万円(税抜き)で委託した。設計期間は11月末日まで。工事は来年度から単年度で着手する方針だ。
 久慈中学校は、久慈町6丁目地内に立地しており昭和36年にS造平家建て延べ679㎡で建設された。建替えは2年前にも話が出ていたが、予算上の関係から先送りとなっていた。
 建替えの規模は、既存の規模が小学校サイズで狭小のため、概ねS造平家建て延べ1300㎡を想定しているが詳細は決まっていない。今回の地質調査と設計業務で詳細を詰めて行く方針。
 今度の体育館は、豊浦中学校の体育館と同様に多目的な用途を検討している。土日夜間には外部への一般開放を見込んでおり、住民用の出入口をはじめ男女の更衣室やミーティングルームなどが設けられる見通し。
 建設地は既存の場所となる予定。工事の間は、近隣にある県立日立商業高等学校の体育館を代用するなどして、生徒の授業に支障が無いようにしていく。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野