業界記事

北部パークに債務負担/一般会計は9千万円/6月補正予算

2004-06-05

 長野市の鷲沢正一市長は4日開いた定例記者会見で、6月補正予算案の概要を発表した。一般会計補正額は8848万円で、当初からの累計は前年同期比14・2%増の1432億3848万円となる。北部地域のスポーツ・レク拠点として整備する「(仮称)北部スポーツ・レクリエーションパーク」の用地取得費として限度額8億5000万円の債務負担行為を設定したほか、温湯温泉施設PFI事業や資源物ストックヤード用地取得にも同様の措置を講じた。
 北部パークは、上野にある国立東長野病院の東側一帯約7haに整備を予定しているもの。両翼90mで照明設備を備えた野球場や3200㎡規模の屋内運動場などを集積した総合運動公園で、概算事業費22億2500万円を見込む一大プロジェクト。
 来年度からの2箇年で設計をまとめ、19年度から工事に取り掛かる。全体完成は22年度の予定。
 また、温湯PFIには運営費を含め32年度までの債務負担行為として限度額27億8000万円を設定。来月上旬に入札説明書の公表が予定されており、10月下旬に入札執行のはこび。
 このほか松代地区の殿町代官町線美装化など街なみ環境整備に3545万円、民間事業者によるESCO事業を市有施設で実施するための調査・検討に950万円を計上した。
 長野市補正予算案に盛り込まれた建設関連の主な歳出は次のとおり。(金額の単位千円)
【庶務課】
◇檀田地区住居表示整備事業(委託)=9、000
【環境管理課】
◇長野市ESCO事業導入基本方針等策定事業(民間事業者による包括的省エネルギーサービス提供事業※ESCO事業を市有施設で実施するための予備調査及び導入方法等の検討)=9、500
【環境第一課】
◇資源物ストックヤード用地取得事業(債務負担行為追加、事業期間17年度)=限度額140、000
【観光課】
◇三登山トレッキングコース整備事業(新山城ルートの追加整備)=1、000
◇長野市温湯地区温泉利用施設整備・運営PFI事業(債務負担行為追加、事業期間17~32年度)=限度額2、780、000
【労政課】
◇緊急地域雇用創出特別交付金事業(中小企業特別委託事業)=12、874
【公園緑地課】
◇遊園地回転遊具改良事業(安全性を高めるための改良・更新)=6、300
【まちづくり推進課】
◇善光寺周辺地区街なみ環境整備事業(広小路※長野北88号線の道路拡張美装化)=9、008
◇松代地区街なみ環境整備事業(殿町代官町線道路美装化、建物等の修景助成)=35、450
【体育課】
◇(仮称)北部スポーツ・レクリエーションパーク用地取得事業(債務負担行為追加、事業期間17~20年度)=限度額850、000

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野