業界記事

茅野市6月補正予算案/複合施設や体育館建設を

2004-06-04

 茅野市は、一般会計予算に8億2618万円を追加する補正予算案を発表した。補正のうち5億強は養護老人ホーム等複合施設の建設工事費。また玉川小第2体育館建設にも工事費を盛り込んでいる。
 養護老人ホーム等の工事には5億8530万円を計上。債務負担行為補正も追加しており、市は2か年で施設を建設する。8月着工、17年12月完成予定。施設は老人ホーム寿和寮と高齢者向け市営住宅、グループホームによる複合施設で、建設地はひばりケ丘市営住宅地内、規模はRC造3階建て延べ約5800㎡。
 玉川小第2体育館建設工事には1億4475万円を計上。施設規模はS造2階建て延べ約430㎡で、学童クラブや会議室、駐車場なども整備する。
 補正予算案ではこのほかに道路補修や引湯工事などに予算を配分している。
 茅野市6月補正予算案の主な内容は次の通り。
【民生費】
◆養護老人ホーム寿和寮等福祉施設建設工事=585、307
◆河原温泉引湯工事=8、500
【土木費】
◆道路補修工事=80、000
【教育費】
◆小学校施設整備
◇玉川小学校第2体育館建設工事監理委託=1、733
◇玉川小学校第2体育館建設工事=144、753
◆公民館分館施設整備補助金=3、521
【債務負担行為補正】
◆養護老人ホーム寿和寮等福祉施設建設事業(~17年度)=562、421

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野