業界記事

新治地区で橋梁工/今年度の広域農道

2004-06-01

 道路行政の一元化に伴い今年度から県営広域営農団地農道整備事業を所管している県道路整備課は、地区別の事業概要をまとめた。
 事業実施地区は、新治地区と榛名南麓2期地区の2地区。
 新治地区においては、昨年度に公募型指名競争入札で発注した須川川大橋の上部工(施工者=大成建設・沼田土建JV)を促進し完成させる。
 今年度予算額は2億5700万円で、新たに取付道路工(L180m、上層路盤・表層工、補完工一式)、橋面舗装工(舗装工A1950㎡、高欄工L420m)、照明工(照明灯8基)の3工事を利根農村整備部から上期に発注する。
 同橋の規模等は、橋長211m(W9・25m)の3径間PCラーメン箱桁形式で、設計は長大(東京都)が作成。上部工は、場所打ちによって架設している。
 また、榛名南麓2期地区は15年度に採択を受けた地区で、果樹栽培が盛んな榛名山南麓の榛名町、箕郷町の農産物輸送を担う果樹街道「榛名フルーツライン」ルートとして整備。今年度予算額は2億円となっており、路盤工(下層路盤、路床工)、用地買収、測量試験等を行う。
 これらの工事及び業務は西部農村整備部からの発注となり、このほど公表した今年度第1回発注見通しによると工事は7工区2工事(L200m)、7工区3工事(L100m)、7工区補完1工事(法面保護工)、7工区4工事(L200m)、7工区5工事(L200m)、7工区6工事(L200m)の6件に分割して第2四半期に発注する予定。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野