業界記事

町初の一般競争公告/1300点と800点の2社JV/皆野小校舎改築工事

2004-06-01

 皆野町はきょう(1日)、2か年継続事業費を組んだ皆野小学校建設工事の一般競争入札を公告する。一般競争は町初の執行となる。参加受付は、きょうから10日まで。建築1300点以上と800点以上の2者によるJVを編成、7月12日に入札する。予定価格は、11億6300万円(消費税抜き)。工期は17年10月31日まで。
 皆野小(皆野1346)の校舎については、施設老朽化から改築計画が浮上。14年度に設計コンペを行い、建築家集団「結工房」(久米修代表、皆野町)が最優秀に選定され、15年度に実施設計までまとめている。
 施設規模は、在来工法によるRC造2階建て、建築面積3101・53㎡、延べ床面積4999・24㎡。基礎は、直接基礎。弓形の普通教室棟と中庭式の特別教室棟で構成する。また、教室などの内部には、木材を多用し、山間地域の学校として木のぬくもりを感じられる施設としていく。
 工事は、建築、電気、機械の一括発注とし、工程上必要となる仮設校舎についても、工事に含まれる。まず、既存施設に支障のない部分に普通教室棟を建設。その後既設校舎を解体し、特別教室棟を整備する流れ。
 入札参加資格者は、代表構成委員が、建築1300点以上で、県内に本店、支店、営業所を有するもの。構成員は、建築800点以上1300点未満。地域制限は、秩父郡市、児玉郡市、大里郡市内に本店、支店、営業所などを有するものとした。また、結工房の構成員と資本、人事面で関連のある業者は参加できない。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野