業界記事

監理業務近く入札/事業者選定はプロポ濃厚/木島平村の情報通信システム

2004-04-29

 今年度総合情報通信システム整備事業を実施する木島平村村づくり推進室は、同事業に係る監理業務委託の指名競争入札を来月連休明けに行う方針で準備を進めている。
 同事業は現在村内各戸への行政連絡等に使用している有線放送電話に替え、光ファイバ網による情報通信システムを構築するもので、約1600ある村内全戸が対象。各戸への引込分を除いた幹線・準幹線の整備延長は約66・7km。
 今回委託するのは事業実施に伴う監理業務のほか、補助申請書の作成や事業者選定に係る支援等の業務。
 事業者選定は7月頃となる見通しで、選定方法はプロポーザル方式が有力視されている。特定後は盆明けに着工し、年内に幹線工事を終え1~3月にかけ宅内工事を実施。来年4月の開局を目指す。
 当初予算で設計監理委託料1360万円、共架柱補強委託料550万円、建設工事費7億3630万円を計上している。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野