業界記事

19年度配食開始へ/給食センターの移転改築

2004-04-28

 吉川市は、第1学校給食センターの移転改築を計画している。今年度当初には、関連予算を計上していないため、県への事業認可申請、用地確保に向けた調整など、予定する19年度の配食開始に向けて、各種作業を進めていく。
 15年度は、基本設計のほか、地質調査、用地測量などを実施。今後の人口推計などから、調理能力を算出し、配置計画などのおおまかなアウトラインを固めた。調理能力および施設規模については、利便性の向上などから拡大方向で計画している。基本設計業務は、岡設計(渋谷区、電話03-3356-7281)がまとめた。
 移転改築は、既存施設の老朽・狭あい化などにより計画が浮上。現状では、作業動線の利便性や衛生器具設備の不備などの問題点・課題が挙げられている。
 昭和46年に開設した既存施設(吉川14-1)は、S造2階建て、延べ床面積651・1㎡の規模。調理能力は、1日あたり2、700食。
 移転候補地は、現在明かにされていないものの、農振除外手続きが完了している。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野