業界記事

旧公民館改修/発注は6月頃

2004-04-24

 旧殖蓮公民館の改修工事を行い福祉作業所及びデイサービスセンターの建設を計画している伊勢崎市生涯福祉課は、早ければ6月にも工事発注する方針で、今年度当初予算に工事費6000万円を計上している。
 同事業は、築20年が経過した既存の殖蓮公民館を殖蓮幼稚園の南側に新殖蓮公民館として建て替えるため、旧公民館を地区の生涯学習の場として、有効利用する方針で活用方法も検討していた。
 既存施設規模は、RC造平屋建て、延べ床面積405㎡となっており、工事概要は全面的な改修とともに福祉作業所とデイサービスセンターの機能を併せ持つ施設として整備する。また、同市では、今後も老朽化や耐久年数が経過した公民館について、地区の要望等を聞きながら建て替えや改修などの整備を順次、進めていく考え。
 工事に先立つ設計は、同市営繕課が担当している。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野