業界記事

ばんどうの湯/休憩室を分煙化

2004-04-23

 北橘村は今年度、下箱田地内の温泉センター「ばんどうの湯」増築工事を計画し、当初予算に設計費150万円、工事費2100万円を計上した。今後のスケジュールは、夏頃までに設計業務を委託し、工事発注は下期に入ってからとなりそうだ。工事は、同施設内の休憩室の増築で、建屋の外側に約90㎡の休憩室を新たに設置する。
 同事業は、休憩室の分煙化を目的としており、現在は休憩室内をテープで喫煙ゾーンと禁煙ゾーンに分けているが、今回の工事により新たに設置する休憩室を喫煙室とし、従来の休憩室を完全禁煙ゾーンとする計画。
 以前から施設利用者は分煙化を求めており、よりよいサービスの提供を目的に同事業が提案された。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野