業界記事

17年度着工へ設計着手/県企業局資本的支出は総額272億円/

2004-04-23

 県企業局は、中期経営計画(12~16年)に基づく16年度の事業執行方針を明らかにした。今年度の予算概要における資本的支出は、総額272億1206万5000円。水道事業では浄水・送水施設の建設費11億5469万6000円で、老朽化している県南水道事務所改築の調査検討と設計、ろ過施設の改造、阿見浄水場の増設工事などに着手。工業用水道事業では導水・浄水・配水施設の建設改築費8億5654万5000円で、鹿島第1・2期の施設改築と県央広域の施設整備などを計画的に推進する。このうち、県南水道事務所の改築は、総事業費に約200億円を試算しており、早ければ17年度から着工する見通しだ。
 今年度の水道用水供給事業は、県南地域における水道用水の需要増大に対応するため、阿見浄水場における施設の増設工事を推進するとともに、県南水道事務所の改築について詳細な調査検討と設計に着手。
 なかでも同事務所は、昭和32年に霞ケ浦水道組合として設立し、平成7年に名称変更した施設で老朽化が著しいため改築に踏み切るもの。現状は、局内で方向付けされた段階。今後、事業化を経て測量と各種調査を図って設計業務までを今年度に行う方針。早ければ17年度から着工し、22年度の供用開始を目標とする。総事業費は約200億円を試算している。
 このほか水道用水供給事業では、4月施行の新水道水質基準に対応した浄水処理と水質検査を実施するとともに、耐塩素性病原微生物(クリプトスポリジウム等)に対応するため、ろ過施設の改造に着手。この微生物による被害は、埼玉県の越生町など他県で発生し、浄水場を通過して飲水に入り下痢をおこすというもの。今回の改造で、微生物を吸着して除去できるようにする。上期に設計を策定し、下期から17年度にかけて2か年で工事に着手する予定。
 一方、工業用水道事業では老朽化が著しい鹿島浄水場の改築と県央地域の施設整備を計画的に推進。うち、鹿島浄水場の改築も3期目を迎え、今年度は攪拌機や掻寄機、傾斜板、流入・流出弁の沈殿池機械設備工事に着手する。
 地域振興事業では、引き続き阿見東部工業団地の造成事業、つくばヘリポート管理運営事業を推進。特に阿見東部工業団地は、15年度に導入された県税優遇措置やリース制度、本年度に導入した工業用水道料金に係る新規立地企業への優遇措置を活用し、企業誘致活動を展開する。
 各事業の資本的支出を見ると、水道事業が106億8342万8000円、工業用水道事業が165億2863万7000円を計上。うち水道事業では、浄水・送水施設建設費に11億5469万6000円、水源負担金に28億2635万2000円、企業債等の償還金等に63億7258万1000円。工業用水道事業では、導水・浄水・配水施設建設及び改築費に10億9542万5000円、企業債等の償還金等に154億8764万3000円を盛り込んだ。
 なお、各事業の全体概要は次の通り。
【水道用水供給事業】[◆名称<1>給水対象市町村等<2>一日最大給水量(計画)<3>取水河川等<4>計画給水人口<5>給水開始<6>建設期間<7>施設整備費<8>水源費(うち次期分)]
◆県南広域水道用水供給事業<1>11市町村1企業団<2>28万0875立方m(30万6075立方m)<3>霞ケ浦・地下水・利根川<4>66万1500人<5>昭和35年12月<6>昭和32~平成16年度<7>622億2900万円<8>574億1000万円(162億7100万円)
◆鹿行広域水道用水供給事業<1>10市町村<2>8万4000立方m(10万8000立方m)<3>北浦・鰐川<4>29万3680人<5>昭和43年8月<6>昭和41~平成16年度<7>420億1300万円<8>143億1900万円
◆県西広域水道用水供給事業<1>23市町村<2>8万立方m<3>霞ケ浦・鬼怒川・利根川<4>50万1200人<5>昭和63年4月<6>昭和55~平成18年度<7>444億円<8>309億5100万円(122億9200万円)
◆県中央広域水道用水供給事業<1>15市町村1企業団<2>7万8000立方m(24万立方m)<3>那珂川・涸沼川<4>93万1300人<5>平成4年1月<6>昭和60~平成17年度<7>845億8300万円<8>214億5400万円
【工業用水道事業】[◆名称<1>給水区域(給水済市町村)<2>給水先<3>一日最大給水量(計画)<4>取水河川等<5>給水開始<6>建設期間(改築期間)<7>施設整備費(改築費)<8>水源費]
◆那珂川工業用水道事業<1>2市町<2>5社8事業所<3>7万6680立方m<4>那珂川<5>昭和41年10月<6>昭和37~平成7年度(平成8~14年度)<7>40億2400万円(30億7300万円)<8>4億1800万円
◆鹿島工業用水道事業<1>3市町<2>63社72事業所、3団体4事業所<3>88万5000立方m(96万立方m)<4>北浦・鰐川・地下水<5>昭和44年2月<6>昭和41~平成6年度(平成10~19年度)<7>329億円(178億3000万円)<8>939億1800万円
◆県西広域工業用水道事業<1>20市町村(16市町村)<2>141社155事業所<3>7万9650立方m(8万5000立方m)<4>霞ケ浦・小貝川<5>昭和63年4月<6>昭和55~平成19年度<7>257億2700万円<8>185億3300万円
◆県南広域工業用水道事業<1>17市町村(5市町)<2>52社55事業所<3>4万立方m(8万立方m)<4>霞ケ浦<5>平成9年7月<6>昭和60~平成19年度<7>388億6300万円<8>78億9600万円
◆県央広域工業用水道事業<1>8市町村(3市町村)<2>15社15事業所<3>2万3000立方m(6万2000立方m)<4>那珂川<5>平成13年10月<6>平成7~22年度<7>189億500万円<8>51億2600万円
【地域振興事業】
◆土地造成事業(阿見東部工業団地造成事業、阿見町星の里地区、約65ha)
◆ヘリコプター格納庫事業(つくばヘリポート格納庫、2棟、1600㎡)

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野