業界記事

L130mの改良/10月に設計

2004-04-20

 箱島地内の集道5号線改良工事を計画している吾妻郡東村農林建設課は、今年度に設計業務を行い、17年度からの工事着手に備える。委託時期は、10月頃になりそうだ。
 同線は、集道3号線から箱島涌水へ向かう路線で、全延長は130m。現道は、幅員が約3m程度と狭隘のうえ、カーブが多く見通しも悪い。また、舗装面も老朽化が進み、ひび割れや段差が生じ通行に支障をきたしている状態。
 このため、同課では拡幅をメーンとした改良工事を計画、幅員を4mに拡げ安全性の確保を図る。
 設計委託費は、当初予算に300万円を計上している。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野