業界記事

山形村の実施計画/3箇年事業費は45億余/なろう原公園や配水池拡充

2004-04-20

 東筑摩郡山形村の平成16~18年度実施計画は、3箇年の投資的事業費が総額45億331万2、000円で策定された。年度別の内訳は16年度=16億9、912万6、000円、17年度=15億833万円、18年度=12億9、585万6、000円。
 主な内容を順に追ってみると、道路関係では、17年度着手を予定する地方特定道路整備による1級2号明治屋線と1級4号横出ケ崎線をはじめ、辺地総合整備による橋梁拡幅、道路改良として8路線が計画に挙がっている。計画年度終了時の整備率67%(15年度末で66・4%)を目指し、整備促進を図る考えだ。
 上水道では、唐沢第1配水池の拡充を18年度からの2箇年で計画している。初年度は用地買収、翌19年度に工事着手とみられ、総事業費として1億8、600万円が試算されている。
 特環公共下水道は、17年度になろう原公園(L190m)、18年度にアイシティ東(補助単独計L210m)においての管渠施設整備を目指す。
 箱もの関連では、小学校において17年度に外壁改修、18年度に内壁改修の予定が組まれ、B&Gプールとふれあいドームでも部分改修を行うとしている。
 また、16年度に上竹田公民館、18年度に下大池公民館の建設計画が示されている。
 なろう原公園建設工事には3箇年に4億5、800万円、霊園整備には17年度までの造成工事(300区画)に1億2、000万円の事業費を投じる構え。16年度にはマレットゴルフ場や遊歩道整備に着手し、残る部分は18年度事業として対応するもよう。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野