業界記事

融資金利0・1%引上げ/21日から5月20日まで

2004-04-20

 住宅金融公庫は、4月21日から5月20日までの融資申し込みに適用する融資金利を発表した。主な改定内容は、リフォームで当初10年間の金利を0・10%引き上げるとともに、11年目以降は0・05%引き下げる。
 改定内容は次のとおり。
【リフォーム】
◆175㎡以下
 <1>基準金利適用住宅
 ・当初10年間=2・60%(現行)→2・70%(改定)
 ・11年目以降=3・50%(同)→3・45%(同)
 <2>基準金利適用住宅以外
 ・当初10年間=2・70%(現行)→2・80%(改定)
 ・11年目以降=3・50%(同)→3・45%(同)
◆175㎡超
 <1>当初10年間=3・20%(同)→3・30%(同)
 <2>11年目以降=3・50%(同)→3・45%(同)
【災害復興住宅】
◆災害復興住宅=1・70%(同)→1・70%(同)
【特別加算】
◆特別加算
 ・当初10年間=3・60%(同)→3・65%(同)
 ・11年目以降=3・60%(同)→3・65%(同)

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野