業界記事

保育所整備に4・4億円/国保診療所建設も/3箇年実施計画を公表(その1)

2004-04-17

 戸隠村は、平成16~18年度実施計画をまとめ、公表した。それによると保育所整備(事業費4億4000万円)と国保診療所建設(同3億円)の大型建築事業について17年度の着手を予定しているほか、緊道・地特・過疎対策などによる道路整備に巨費を見込んでいる。年度別の事業費総額は16年度17億9639万円、17年度18億772万円、18年度22億3821万円。
 項目別の主な事業は次のとおり。
【基礎的条件】
 参宮線防雪工事に3箇年総額2億3400万円を試算。17年度からはスノーシェルター工事を計画している。中村田頭線改良舗装関連では原山、宮ノ前、今井、田頭、母袋、和沢口の各工区で整備を促進。また、馬場大久保線、東谷線の各改良舗装は来年度の着手を予定している。
【環境・福祉】
 保育所整備として17年度に設計監理費及び用地費4000万円、18年度に工事費等4億円を試算。国保診療所建設へは17年度に用地費2750万円、18年度に建設費2億7250万円を見込んだ。さらに高齢者生活福祉センター整備も18年度に予定している。事業費は1億2000万円。
 また、水道関連で今年度に田頭配水池改良(事業費2400万円)、来年度に宮浦配水池改良(同2500万円)を実施。18年度には西簡水水源調査や上楠川浄水場制御盤基本設計を予定している。
 特環下水道関連では18年度に豊岡浄化センター脱水機工事(同3000万円)を計画。農集排関連では3箇年総額2億4400万円を見込み上楠川処理区の管路整備を促進する。
【教育・文化】
 村内3小学校が18年度、統合するのに伴い関連事業を推進する。4月16日付1面で既報のとおり今年度、体育館を改築するのに続き、17年度は戸隠小増改築(事業費9500万円)やグランドトイレ水洗化(同1000万円)を予定している。このほか戸隠中学校耐震診断(17年度・事業費930万円)、化石博物館建設(17~18年・同1億100万円)などを計画。
【産業】
 大中地区ふるさと農道開設に3箇年総額7620万円、林道釜岩線舗装及び法面改良に同6950万円、ふるさと林道上楠川線改良に同6050万円を見込んだ。
 また、戸隠スキー場施設整備へは3箇年総額1億8520万円を試算。リフト修繕のほか第2駐車場舗装や取付道路歩道整備、フトン篭設置などを予定している。
【行財政】
 17年度に庁舎改修を計画。事業費は3000万円。
《戸隠村16~18年度実施計画》
 戸隠村実施計画に盛り込まれた主な施策は次のとおり(金額の単位千円)。
●基礎的条件の整備
【道路】
◇緊急地方道路整備(改良・舗装)中村田頭線 16年(原山工区L130m×W7m)=30、000 17~18年(同各L410m×W7m)=各30、000
◇緊急地方道路整備(防雪)参宮線 16年(道路防雪L115m×W7m)=60、000 17~18年(同各L139m、スノーシェルター)=各87、000
◇同(改良・舗装)立道線(18~24年・総事業費500、000) 未記載
◇地方特定道路整備(改良・舗装)中村田頭線 16年(宮ノ前工区L80m×W7m)=50、000 17年(同L100m×W7m)=60、000 18年(同L200m×W7m)=60、000
◇同(同)二条一里松線 16年(西久保工区L300m×W7m)=50、000 17年(同L36m×W7m)=50、000
◇同(同)倉平志垣線(18~23年・総事業費300、000) 未記載
◇同(同)中村田頭線・中央(18~23年・総事業費120、000) 未記載
◇過疎対策(改良・舗装)中村田頭線・平 16年(今井工区L50m×W7m)=30、000
◇同(同)同・西条 16~18年(田頭工区各L100m×W7m)=各60、000
◇同(同)同・西部 16~17年(母袋工区各L100m×W7m)=各50、000
◇同(同)同・中央 16年(和沢口工区L50m×W7m)=20、000 17年(同L100m×W7m)=30、000 18年(同L50m×W7m)=20、000
◇同(同)坪山線 16~17年(下内工区各L150m×W6m)=各30、000 18年(同L150m×W7m)=30、000
◇同(同)大沢線 16年(横道工区L130m×W7m)=40、000
◇同(同)馬場大久保線 17年(大久保工区L150m×W7m)=30、000 18年(原工区L150m×W7m)=30、000
◇同(同)倉平志垣線 16~17年(倉平工区各L100m×W5m)=各30、000
◇同(同)東谷線(17~20年・総事業費310、000) 17~18年(中社工区各L100m×W7m)=各30、000
◇同(舗装)中耕線 17年(猿丸工区L100m×W2・5m)=20、000
◇村単道路整備(改良)組内線等 16年(L100m×W4~5m)=5、000 17~18年(各同)=各20、000
◇同(舗装)同 17~18年(各L250m×W3・5~5m)=各10、000
◇村単災害防除(道路災害防除)同 16~18年(法面防災各L30m)=各2、500
◇道路改良等付帯(補償工事等)同 17~18年(補償工事等)=各5、000
◇道路施設維持補修(補修工事等)同 16年(維持補修)=2、000 17~18年(各同)=各5、000
◇橋梁補修 16年(照明修繕等)=300 17年(同)=3、000
◇水力発電周辺地域交付金(側溝整備)参宮線等 17年(裾花ダム周辺L120m)=5、000
◇緊急地域雇用創出特別交付金(側溝清掃)組内線等 16年(側溝清掃L22km)=1、728
◇村単側溝整備(道路側溝整備)同 16年(L200m)=5、000 17~18年(各同)=各10、000
◇村単水路改修(水路整備) 17~18年(各L50m)=各3、000
◇建設機械整備(除雪機購入) 17年(塩カル散布車1台)=5、000 18年(除雪ドーザー11t級)=18、000
◇除雪施設等整備(格納庫建設) 17年(格納庫A270㎡1棟)=40、000
◇道路維持管理(機械等購入) 17年(ダンプトラック4WD2t車1台)=4、000 18年(アスファルトカッター1台)=500
◇県営事業負担金(国・県道改良等) 16年=2、000 17~18年=各10、000
◇県営事業負担金(急傾斜地崩壊対策) 16~18年=各2、500
◇道路台帳整備(村内一円) 16~18年(補正)=各2、500
【通信】
◇電気通信施設整備(有線放送) 16年(全施設撤去)=29、000
◇地域イントラネット維持管理 16年(保守委託)=5、112 17~18年(同)=各17、500
◇新世代地域情報通信システム維持管理 16年(保守委託)=3、200 17~18年(同)=各3、500
◇新世代地域情報通信システム整備 16年(番組制作用スタジオ整備)=15、000
◇同 16~18年(支線追加工事各L150m)=各1、500
◇テレビ共聴施設撤去補助金 16年=7、045

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野