業界記事

上越総合病院移転着工/投資予算額は134億/十日町で障害者福祉ホーム

2004-04-15

 JA新潟厚生連(新潟県厚生農業協組連合会、新潟市東中通1-189-3)は、今年度の事業計画を明らかにした。それによると、投資予算額は134億2、908万円。注目の事業では上越総合病院の移転新築があり、今年度中の工事着工、平成18年春の完工を目指す方針だ。計画事業費には98億円を見込んでいる。また、十日町市の中条第二病院では、精神障害者福祉ホーム・B型を建設する計画だ。
 投資予算額の内訳は、土地関係に17億8、750万円、建物関係に104億4、440万円、器械備品関係に11億1、831万円、車両他に7、887万円。
 主要事業のうち、注目の上越総合病院の移転新築事業は移転用地取得(上越市藤野新田地内)及び実施設計を完了させた後、今年度内に工事着手、平成18年春の完工に向けて事業を進める。
 計画によると、施設規模はSRC造地上7階・塔屋1階建て延べ2万4、484㎡(建築面積は8、669㎡)。病床数は300床で、うち一般病床が250床、療養病床が50床となる。設計業務は、全国農協設計・全農にいがた1級建築事務所が担当している。
 土地・建物・医療機器を含む計画事業費には98億円を見込む。
 また、十日町市の中条第二病院で国・県・地元行政からの補助により精神障害者福祉ホームB型の建築を実施する。定員は20人。単年度で整備する計画。事業費に1億7、817万円を投入する。
 今年度の施設整備計画は次の通り(単位千円)。
▽糸魚川総合病院(病院住宅改修工事=3、000、非常用照明蓄電池設備交換=2、300)
▽上越総合病院(病院移転用地=1、787、500、病院移転新築事業今年度分=1、000、000)
▽刈羽郡総合病院(ボイラー交換工事=18、000)
▽中条病院(一般病棟内部改修工事=5、000、医師住宅7号浄化槽設置工事=1、500)
▽中条第二病院(福祉ホーム設置工事=170、000)
▽長岡中央綜合病院(病院移転新築事業今年度分=9、152、000)
▽三条総合病院(冷温水器用削井工事=5、000、給食室床排水改修工事=4、700、駐車場整備アスファルト舗装=3、000、消火栓補充水槽改良工事=2、000)
▽佐渡総合病院(新手術室空調パッケージ更新工事=9、800、第一電気室高圧開閉器改修工事=3、000)
▽真野みずほ病院(内部改修工事=56、000)
▽中央看護専門学校(学生寮居室他内部塗装工事=4、900、学校敷地周囲フェンス一部改修工事=1、100)
▽佐渡看護専門学校(学生寮調理室拡張工事=1、600、屋上フェンス取替工事=1、500)

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野