業界記事

住宅内で修理/遊具の点検結果公表

2004-04-14

 県は、大阪府高槻市にある公園内の遊具で遊んでいた児童が大ケガしたことを受けて実施した県立都市公園内に設置している遊具の緊急点検結果を公表した。
 現在、県立の都市公園は群馬の森、観音山ファミリーパーク、金山総合公園、つつじが丘公園--の4か所がある。
 これらの公園では、専門技術者が年1回の安全点検を実施しているほか、毎日の日常点検が行われている。
 検査の結果、今のところ不具合は無い状況としているが、昨年開園したばかりの観音山ファミリーパーク以外の3公園は10年以上が経過しているため、今後計画的に改修していく方針。
 また、41市町村が管理する都市公園(1248か所)に対しても点検を要請。このうち、7日までに6市町村において点検が終了。高崎市では回転遊具2基を撤去した。残る35市町村も16日をメドに結果を取りまとめる予定。
 一方、住宅団地内にも遊具などが設けられており、15年度に実施した検査では遊具68基、ベンチ39基が撤去及び至急修理が必要との結果で、今月中に遊具26基、ベンチ10基の撤去。遊具42基、ベンチ29基を修理する。これらの作業は住宅供給公社からの発注となる。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野