業界記事

改装工事が82%占める/13年の増改築・改装等調査結果

2004-04-14

 国土交通省は13年の増改築・改装等調査結果を発表した。住宅工事件数は、26万9005件で、前年比12・4%減少。そのうち改装等が82%を占めていた。構造別では、木造が83%を占めている。
 改装等工事の工事内容では、屋根・外壁等の塗り替え工事(37・1%)、内装の模様替工事(22・2%)が大半を占めている。一件当たり平均工事実施額は287万円(前年291万円)。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野