業界記事

6月案件へ準備/宝泉ふれあいセンター

2004-04-13

 (仮称)宝泉ふれあいセンター移転新築工事を計画している太田市は現在、太陽光発電システムなどの設置に伴い設計の見直し作業を進めており、完成次第早期に発注し6月議会に議会案件として上程。17年度の完成を目指す。
 新施設の建設場所は、既存施設の南側、宝泉スポーツ広場の駐車場の一画。新施設規模は、S造(一部RC造)2階建て、延べ床面積2311・70㎡を予定している。
 内部は、市役所市民課主張所、公民館、老人相談所などを備えるほか、トレーニングルームやシャワー室も設置する。設計業務はエスキスコンペ方式で、石井設計(前橋市大手町2-7-12電話027-221-1717)が、地質調査業務は群馬地質開発(前橋市南町1-22-18電話027-221-5316)が担当している。
 今年度当初予算に工事費2億2730万円などを計上している。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野