業界記事

戸建ては2112棟/木造3階建2月の統計

2004-04-13

 国土交通省は12日、木造3階建て住宅及び丸太組構法建築物の平成16年2月分建築確認統計をまとめた。
 2月の木造3階建て戸建て等住宅の棟数は2、112棟で、前年同月比72・4%増。都道府県別で多い順に東京都760棟、大阪府305棟、神奈川県250棟、埼玉県174棟、兵庫県133棟、京都府122棟、愛知県83棟、静岡県41棟、千葉県39棟、新潟県37棟、北海道36棟、広島県19棟、山形県15棟、福岡県8棟、滋賀県8棟、群馬県7棟、高知県7棟、茨城県6棟、鹿児島県6棟、宮城県5棟、奈良県5棟、栃木県4棟、岐阜県4棟、三重県4棟、岡山県4棟、徳島県4棟、青森県3棟、石川県3棟、富山県3棟と続く。このうち準防火地域内の棟数は1、362棟で、同96%増。
 木造3階建て共同住宅は棟数12棟、戸数72戸で、それぞれ同9・1%増、同47・4%減。このうち準防火地域内の棟数は5棟。丸太組構法建築物の棟数は83棟で、同56・6%増。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野