業界記事

前橋赤十字などへ/医療施設補助

2004-04-10

 厚生労働省は、今年度の医療施設等の施設及び設備整備事業に対する補助額を内示した。
 県内に関係するのは、施設整備が6か所、設備整備が4か所。
 施設整備の対象は、渋川総合病院(群輪番制病院)へ864万5000円、伊勢崎佐波医師会病院(医療施設近代化)へ3093万9000円、県立小児医療センター(小児医療施設)へ1億7158万9000円、同センター(周産期医療施設)へ1547万円、前橋赤十字病院(医師臨床研修病院研修医環境整備)へ1150万6000円、渋川総合病院(院内感染対策施設)へ356万9000円が内示。
 また、設備整備への補助では、渋川総合病院の病院群輪番制病院整備へ700万円、医学的リハビリテーション施設整備へ350万円、県立小児医療センターの小児医療施設整備へ840万円、周産期医療施設整備へ1017万4000円が配分される。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野