業界記事

茅野市の中央保育園/3分離で議案発注

2004-04-10

 茅野市は中央保育園建替え事業で、今年度の工事を予定している。市では補助金内示を待って6月議会あるいは7~8月の臨時議会案件として発注する方針。建築・機械設備・電気設備の3分離で発注する。当初予算では建設工事費3億8、200万円、工事監理委託費456万円を計上している。新施設の開設は17年3月。
 事業は、老朽化した中央保育園施設を建替えるもの。建設地は本町東5-14。新施設の規模は敷地約1、500㎡にS造平屋建て(一部2階建て)約900㎡を見込んでいる。定員は90人を予定。
 1階は保育園として0~5才児までの保育室を計6室整備する。また遊戯室や調理室も配置する。
 2階は地域交流事業に利用。高齢者と乳幼児のふれあいの場、障害児とその親のための訓練室・相談室として整備する。
 事業にあたっては近隣に仮園舎を建てて移転し、既存園舎解体後に建替えを進める。
 基本・実施設計は茅野建築設計事務所(茅野市)が担当した。
 なお今年度は宮川保育園第2保育園の室内・外装改修、豊平保育園室内改修も予定している。ま建替えは宮川保育園でも計画しており、17年度の実施設計に800万円を見積もっている。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野