業界記事

リサイクルプラザ建設へ/環境衛生センター

2004-04-10

 峡北広域行政事務組合は、韮崎市竜岡地内の峡北広域環境衛生センター内でリサイクルプラザの建設に着手する。組合の今年度当初予算で同建設事業費を計上、予算承認を得ており、今後、施設の内容や発注形態などについて理事会のなかで詰め、施設の建設工事に取り掛かり、2か年継続事業として整備を進める計画となっている。
 韮崎市竜岡町下条南割地内にある同センターでは、焼却炉の耐久年数オーバーによる施設の老朽化に伴い、12年度からごみ焼却施設改築に着手。三井造船の請負により、同敷地内に24時間燃焼型のガス化溶融炉(キルン式)の焼却炉(80t)を2基、あわせて日量160tの処理能力を備えた新たな工場棟、管理棟の14年度までに建設し、昨年4月から本格稼動を開始している。
 敷地内には現在、旧焼却施設が残っているが、同施設の解体撤去とあわせて、同跡地にリサイクルプラザを建設する計画。施設の詳細については現時点で明らかになっていないが、国の補助基準に基づき、分別収集された資源ごみを再生利用するための中間処理等を行なうリサイクル施設のほかに、リサイクル啓蒙施設等を備えたものが予定される。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野