業界記事

西部分署を全面改築/補強工含め6月入札執行

2004-04-13

 戸田市は、消防署西部分署耐震補強改修工事の指名競争入札を6月に執行する。7月から着工して17年3月までに完成させる計画。工事費は、当初予算で9、419万8、000円を計上した。
 施工内容は分署棟の耐震補強と、同棟と事務所棟の全面リニューアル。さらに、屋上に設置してある望楼を撤去。鉄骨アングルを組んで、新たに放送設備鉄塔(スピーカー、サイレン内包)を建てる。
 補強方法は、RC壁により開口部を埋めるもの。1階は車庫と窓、2階は事務所棟への連絡出口と窓が対象。リニューアル工事は、外壁、内装、天井、床、電気器具入れ替えのほかに、機械設備も一部で実施する。
 同署の所在地は、笹目5-9-1。分署棟は昭和46年の建設で、老朽化が著しい状態。RC造3階建てで、延べ床面積459㎡。事務所棟は、昭和56年の建設。鉄骨へーベル造2階建てで、延べ床面積は167㎡。
 補強設計、耐震診断業務は、高岡建築設計事務所(さいたま市、電話048-882-6450)が担当した。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野