業界記事

榛名、箕郷が参加意向/7市町村の任意協へ

2004-04-08

 榛名町の石井清一町長と箕郷町の秋月保教町長は7日、高崎市役所の松浦市長を訪問し、高崎地域任意合併協議会への参加の意向を報告。これを受け、同協議会の松浦会長は18日に臨時協議会を開催、この中で正式に承認を得る。
 高崎地域任意合併協議会ではこれまでに、合併方式を編入合併とすることや新市名称を高崎市とすること、また、合併の期日については、合併特例法の改正を前提として、平成17年3月31日までに合併申請し、平成18年3月31日までに合併することなどが決定している。
 高崎市、群馬町、倉渕村、吉井町、新町の5市町村のほか、今回の榛名町と箕郷町が加わり、7市町村での合併が実現すれば36万人を超える県内1の中核市となる。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野