業界記事

第1四半期に発注/県1の調整池電気

2004-04-08

 県企業局水道課は、県央第1水道への原水調整池設置整備で未発注となっている電気設備を第1四半期に発注する方針。
 現在、県央第1水道には原水調整池がなく、既存浄水池はあるもののストック容量が少ないため、緊急時の断水防止として新設するもの。
 整備場所は、榛東村広馬場地内にある浄水場と群馬用水路の間。
 調整池の規模は、RC構造のW44m、L86・75m、H12~13mで、容量は2万5000立方m程度。設計は日水コン(東京都新宿区西新宿6-22-1電話03-5323-6200)が作成。
 工事は15年度から着手し、本体の土木構造物工事については公募型指名競争入札で執行、大林組・佐田建設・小山建設工業JVが7億3400万円で落札。また、指名競争入札の導水路配管付設工事はヤマトが1億2400万円、機械設備は藤田エンジニアリングが2億円で受注している。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野