業界記事

総額1億余で7路線/今年度の道路工事概要

2004-04-10

 高萩市はこのほど、平成16年度の道路工事概要を公表した。市単独の道路改良工事や道路舗装工事、林道工事など7件で、工事費の総額はおよそ1億900万円。
 道路改良では、市道116号線の延長154・8mをメーンに、市道1043号線でも工事を実施。このほか、市道103号線の延長200mなど3路線を舗装する。
 林道では鳥曽根線の開設工事(延長200m)と舗装工事(延長630m)を行う見通しだ。
 なお、各工事の概要は次の通り。
【単市道路改良事業】
◆市道1043号線道路改良工事(下手綱、L70m)=846万3000円
◆市道116号線道路改良工事(高萩・秋山、L154・8m)=5023万2000円
【単市道路舗装事業】
◆市道103号線道路舗装工事(上君田、L200m)=543万円
◆市道1701号線道路舗装工事(安良川、L170m)=556万5000円
◆市道2024号線道路舗装工事(秋山、L80m)=92万4000円
◆国補林道開設事業・林道鳥曽根線開設工事(中戸川、L200m)=1921万5000円
◆県単林道舗装事業・林道鳥曽根線舗装工事(中戸川、L630m)=1890万円

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野