業界記事

南小建設に2億余/保健センター等も建設/一宮町16年度当初予算

2004-04-08

 一宮町の今年度一般会計当初予算は51億3、300万円で前年度当初より13・8%の増となった。同会計における普通建設事業費は10億9、732万2、000円で前年度より61・3%の大幅増となった。また、関係する事業・特別会計には、下水道事業に6億6、775万1、000円(前年度比10・1%減)、簡易水道事業に3億4、618万3、000円(同13・0%減)を予算化。
 建設関連では、南小屋内運動場建築工事(2億5、000万円)、保健センター建設(1億9、393万5、000円)、児童館建設(1億1、634万円)、簡易水道事業配水管布設工事(1億944万円)を計上した。
 このうち、南小屋内運動場建築工事は、同町土塚にある町立一宮南小学校既存の体育館を解体し、新たに屋内運動場を建設するもの。新屋内運動場は、S造で延べ面積約894㎡の規模。工事発注時期は、6月頃を予定している。
 簡易水道事業の公共配水管布設工事は、町道市之蔵山梨線(L350m、φ200mm)のほか、町内8箇所の工事を予定。工事発注時期は、早くて5~6月頃に計画される。
 また、町内の道路改良工事として、塩田金沢線道路改良工事(L160m、W12m)、野呂千米寺線歩道設置工事(L150m、W2・5m)を主に予定している。工事はともに秋口頃の発注となりそうだ。
 また、保健センター建設工事と、児童館建設工事については、町内に同センターと児童館を併設した施設の整備を施す計画内容で、施設建設の要望が多かったことなどから浮上したもの。今後建設に着手する予定だが補助事業であるため、内示を待って計画の具体化を図りたいとしている。工事着手時期などは現在のところ未定としている。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野